*++ ちょびブロ ++*
にゃんだ祭り♪ *++ ちょびブロ ++*

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

にゃんだ祭り♪

昨日の施設のお祭りの事をちょこっと

臨時駐車場には予定よりちょっと早めに到着してんけど
既に満車状態で、もう一つの駐車場を案内されて行って
なんとか車を止めれてんけど、そこにも、次から次へと車が入ってきます

こういうイベントにこれだけの人が興味を持ってくれはるって
なんか嬉しいなぁ、、、って思いました

今回、行くんをちょっと迷いました

ニャン達に会っても、これ以上、家に連れて帰ってあげられへんのがせつなくて

でもスタッフやボランティアの人が、この年に1回のお祭りの為に
色々準備してるんが伝わってきたし、今回は、施設の卒業生のニャンに限って
施設をいつも応援されてる画伯が来場して、絵を描いてくれるという事やったので
やっぱり行く事に決めました

とりあえず、到着してその絵を描いてくれる場所に行って
ごまちゃびの写真を預けてから、ニャンの部屋を訪問

昨年に比べたら、数が少ないような気がした

里親さんが見つかったんなら、一番やけど
やっぱり、悲しいかな、亡くなっていく子も多いんやと思う

すんごく気になってて、でも里親にようならんかった子が
今年もなんとかいてくれたのが嬉しかった

その後は屋台で、お昼代わりに焼きそば・肉まん・かやくご飯を食べて
昨年は、売り切れてたタオルもゲットしました!

      DSC_1381.jpg

屋台のフードもタオルも良心的な価格で
こんな時にこそ、資金を集めたらええのになぁって思うけど(笑)


お祭りには、卒業生のワンちゃんを連れて来られる人も多くて
飼育スタッフは、懐かしそうに撫でに行ったりしてました

猫は、こんな時、連れてこれんしなぁ、、、と思いつつ
せめて、今のごまちゃびの写真を見せようと
昨年のお祭りやごまちゃびを引き取る事を決めた時に
応対してくれたスタッフを探しまくってやっとつかまえて・・・・

まず、ごまの写真を見せました

今まで何匹も里親に出してるやろし、今もいっぱいお世話してるから
おそらく忘れてるやろなぁとは思ったけど

「この子わかる?」って聞いたら、ほとんど間を空けずに
ごまの施設ででの呼び名を嬉しそうに叫んでくれました(笑)

続いて、、、ちゃびこの写真

あ~あ~~~~  えーっと~~~

と指さしながら、なかなか、名前が出てこない代わりに

ちょっと、難しかった子やわー
とか
すぐ手出してきてたわー
とか、、、ばっかりで(爆)

で、、、、、、でも当たってるだけに大爆笑

結局、私が正解を言って
ちゃびの耳の事や、ごまの健康診断の事を伝える事も出来ました


来年も、都合が合えば、ちょこっとでも顔を出したいなぁと思ってますが
どうなるかなぁ。。。。


描いてもらった絵を帰りにもらいに行きました

ちょっと大きさが逆転してるとは思うけど(笑)かわいいから ええわ~ 



DSC_1382.jpg

| 未分類 | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT