*++ ちょびブロ ++*
ちゃびこの今後 *++ ちょびブロ ++*

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちゃびこの今後

ちゃびこの結果が出るまでの1週間
クリスマスのボランティアライブがいくつか入ってました

どうしても気持ちが、検査結果の事に向いてたけど
今から思えば、ライブが入っててよかったです!

検査結果は、近い方の分院へ聞きに行きました

本院から結果をファクスしてもらわないとダメなので
順番が来てもそれを待つ感じになり、、、ファクスが流れてきたなぁと思ったら
院長がそれを見て難しい顔をしてるのがガラス越しに見えました 

悪性とか良性とかの腫瘍じゃなくて、ただの炎症に決まってる
もしかして、今日見たら小さくなってるかもしれん
でも、万が一悪い結果でもそれはちゃんと受け入れんとアカン!!

と待合いでずっと自分に言い聞かせてました

そして、中へ呼ばれ、キャリーもまだ置かないうちに
院長は 「腫瘍じゃなかったよー炎症性のポリープやったよ!」と

思わず私は
「もぉー!院長、外から見てたらメチャ難しい顔してるねんもん」と言いました

院長は「いやぁ難しい顔してたんは、これからどうしようかなぁって考えてたからね」

そして、結果を書いてる説明を読み上げてくれたけど
正直、難しくてようわからんかった(爆)

でも腫瘍性を認めない!とはハッキリ書いてた 


院長も結果から違う治療を考えてくれたんかなぁ?
最初はどっちにしてもレーザーで焼き切れるところまで焼いてみよう!やったのに

「とりあえず外科的処置は様子見で、まず抗生剤や他の方法を試してみて
それでも改善しなかったら手術を考えてみよう!
出来れば骨を削ったり耳の形を変えたりは避けてあげたい」と

院長の様子がそんなに深刻そうじゃないので
「こんな例、今までありましたか?」って聞くと
「耳の中の炎症性ポリープってのはよくあるよー
ただ、血管が通ってないから、抗生剤が効きにくい!ってのはあるし
ちゃびこの場合は、炎症が外耳じゃなくて内耳からきてるから
外科処置せずに、どこまで治まってくれるかなあって感じかな~
レーザー照射もかなり有効やけど本院にしかないから
次回からはそれをやってみようか?」と言われたので
即答でお願いしました

私もなるべくなら、手術せずに、効果があるものは試してやりたいと思っています

「やっぱり外科処置になると最初言ってたように
別の施設でCT撮影してからですか?」と聞くと

院長は「うーん、、まあそれの方がええ事はええけどねぇ」と

出来れば私としては、CTも手術も一回の麻酔で済ませたいから
別の施設でのCT撮影は避けたかったんやけど
院長のこの口ぶりでは、CTせずに手術も可能そうな感じやったし
だいたいどんな感じか院長にはわかってはるように思えたので
ちょっと安心しました

そうそう!
ちゃびこの風邪は、耳の事ですっかり忘れててんけど
気づいたら治まってました(笑)

29日に1回目のレーザー照射をしてきました
次回は、年明けの4日です

しばらく通院が続きそうですが
ちゃびこは、キャリーを出してきても覗き込むような子で(笑)
そんなに嫌がる様子がないので助かります

先日のレーザー照射で、ちゃびこ用のゴーグルまで登場したので
大ウケした私は、院長に押さえてもらって思わず撮影しました


        

絶対、暴れて外すやろーって思ったんやけど
相変わらずおとなしいままでした

レーザーが終わってから、院長から
「手術好きのボクとしては残念やけど(笑)
しばらくレーザーを続けたりしていってみよう」と言われ

もしも手術になったとしても、院長はちゃんとしてくれそうやし
これは、お任せするしかないんやなぁと思いました


ちゃびこは、保護当時、ガリガリやったらしいです
それがドンドン体重が増えてきて、うちにやってきてからも既に300g増加で
ある意味、気をつけないと~と院長に言われました(爆)

そんな強いちゃびこやから
きっと耳のポリープも吹っ飛ばしてくれると、信じてます!
みなさんもどうか、祈ってやって下さい!!
あたしに見初められた子に運がないわけないですよね

ちゃびこ、一緒に頑張ろうな 

| 未分類 | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT