*++ ちょびブロ ++*
今日は寝よう! *++ ちょびブロ ++*

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は寝よう!

今日の夕方4時前
石松がけいれん発作を起こし、止まる気配がないので
タクシーで獣医に連れて行きました

時間外で院長は手術中で、別の先生に処置してもらったんやけど
私がかねてからセカンドオピニオン的に診てもらいたかった先生やったから
それはそれでよかったんかも

とりあえず、運んだ時には開いた状態になりかけてた瞳孔も閉じてきたけど
けいれんはまだ治まりきってなかったので、一旦預けて
夜の8時前にもう一度院長と話をする事になって行きました

前回同様 「入院は避けたい!」と最初の先生に伝えてたので
私の性格をわかっている院長は、石松を帰らせるっ心積もりをしつつも
「本当ならこの状況では帰したくない」と言われました

前回は、朝9時に連れて行って、けいれんが治まったのが16時頃からで
その日の20時過ぎには、危険を承知でなんとか連れて帰らせてもらって
入院せずに済んだんやけど

今回は、けいれんを起こしてから4時間くらいしか立ってなく
けいれんもまだすっかり治まってなかったし
病院が無人になる時間帯にもしもの事があるのは絶対嫌!って思ってたけど
夜中の結構遅い時間までは当番の先生がいてくれはるし
あの状態で連れて帰るんも確かに不安やし、悩んだ末
石松を信じて一晩預ける方がいい!と決心しました

連れて帰って、ずっと私がケージのそばでオロオロする方が
石松にもよくないって思いました

それに留置針もつけてるので、今夜連れて帰るなら
それは外せないからまた抜きに連れて来ないとダメやけど
明日1日落ち着いてくれてたら
帰る時に一旦また留置針を外す事も出来るかも~とも言ってもらえたので!

それでなくても歩きずらい石松やし、留置針をつけたままはかわいそうやもん

なんとか持ちこたえてくれて、また戻ってきても
前よりもワンステージ下がってしもて
生きずらくなってしまうんかなぁ、、、って思うと
連れて行ってやった事を悔やむ気持ちも出てきたりしたけど
そんなん思うのは、頑張ってる石松に失礼やし
私のいつもの悪い癖ってのもわかってる

私の目の前で発作を起こす限りは、私は獣医に連れて行く!
って石松は、わかってるはず!!

病院行くよ!!って言ってくれてるんや!!!

だからこれでよかったんや

毎日、けいれん止めの薬をあげてるんを
「それも延命治療では?」って言う人がおったりもして

私のエゴなんかなぁ?って落ち込んだりした時もあるけど
私なりに思う事をやっていくしかないし、それでええんや

そやから石松
なんとか今日は、病院で頑張ってな

翔太達に
石松が寂しがらんように、そばについててやってやー!って言うたから
大丈夫やで~!

明日、迎えに行けますように!!
どうか、それまで電話が鳴りませんように!!!

でも、何があっても全てを受け入れるし
後悔は絶対にせえへん

| 未分類 | 23:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

如何ですか

寧夢さん、その後いしまつ君はどうでしょう。
最近落ち着いて来ていたので安心していたのですが・・。

複雑な気持ちですよね、自然体って本当に葛藤です。

| 菜摘 | 2014/07/23 11:27 | URL | ≫ EDIT

菜摘さ~ん♪

ありがとうー
石松、朝の電話ではなんとか発作も治まってたみたいで、でも意識がまだ朦朧としているので、夜に迎えに行く事にしました
目が覚めても前と同じようには出来ないかもしれんけど、石松が頑張ってるので、私も出来る限りの事をしてやりたいと思ってます

| 寧夢 | 2014/07/23 16:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT