*++ ちょびブロ ++*
今を見よう♪ *++ ちょびブロ ++*

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今を見よう♪

一昨日までで、石松のウンチが4日程出てなく 
本ニャンは特にそれが苦しそうって事でもないねけど

食の欲はあるねけど、食べるのがだんだん下手になってきてて

ケージから出てる時は、とにかく右側にぐるぐる回ってるし
食べる時も身体を支えて、お皿を真正面に出してやっても
最初は食べれてても、どんどん顔が右側に向いていって
目が見えないけど、前はなんとか上手く口を持っていけててんけど
臭覚も衰えてきてるんかなぁ?

お皿を顔に合わせて右側に持って行ってちょっとずつでも食べさせて
そのうちに、子猫みたいにお皿の前で寝てしまう石松

右側ばっかりに傾くって事で
脳のどっちかに何らかの事があったり、機能が壊れてるんかと思うけど

以前の私やったら、ネットでアレコレ調べてたけど
もうそれはしようとは思わへん

それで色んな情報が入っても
私の気持ちがへこんでしまうだけで
それが石松に一番よくないってのが、わかってるから

ウンチもそんなに一杯たまってるって事でもないけど
「きばる」っていう命令がもう脳から出されへんのんかなぁ

それならずっと薬だけを私がもらいに行ってたけど
そろそろ獣医に連れて行って、それは相談した方がいいのかなぁ

でもあんまり改善策がなくて
私が院長に話を聞いてもらって、気持ちを軽くしたいだけで
石松を同行させるんは、やっぱり何か違うなぁって思ってたら
昨日と今日でウンチをしてくれました 

「ウンチ出えへんかったら先生とこ行かなアカンでー」
って言ってたからかな(笑)


僕は食べる!っていう気持ちをまだまだ持ってくれてるし
石松が全部受け入れてやってる事なんやから

私も工夫して石松にご飯をあげる事を考えてやらんとね 

あと、足の筋力がないんやろうねー
前からやったけど、とにかく歩く時に滑って滑って
手足が四方八方に伸びきってしまって
ヨガみたいなポーズになってしまいます
それがこの頃特にひどくて 

そんなんやったらじっとしてたらええのにぃーって思うねけど
石松はあきらめずに歩き回っています

あきらめずに、、、っていうか
おそらく石松にしてみたら、それももう普通の事なんやと思います

それなら、私もそれをちゃんと受け止めて
石松にとってのいい方法を考えなアカン!!って思って
今日は朝から、リビングに 「スリップ軽減ワックス」っていうのをかけました

起こる事ひとつひとつに、なんでやろ?って考えてもしゃあない
それをどうしてやったら石松にとって一番ベストなんか 
それを考えてやるのが私に出来る事やと思ってます

石松を見てると、ホンマに勇気をもらえます 

すごいなぁ  えらいなぁ  かっこええなぁ   って思います 

もちろん それを石松にいつも言ってます


石松が 「こっちにまだおってもええよ~!」って思ってくれる限りは
私も上手く寄り添えたらなぁって思ってます

| 未分類 | 15:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT