*++ ちょびブロ ++*
よわね *++ ちょびブロ ++*

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

よわね

父はホントに
またもっかい寝るんかなぁみたいな感じで眠りにつき
家族は、全員看取る事が出来ました

私はその日は、ゴス仲間のウエディングパーティの日で
石松を残して、長時間初めて家を空けるので
ハーちゃんにかなり前からお願いしていて
石松のお世話マニュアルもしっかり用意していました

結局、パーティに行けなかったけど、このマニュアルがあったので
私がいない間もハーちゃんがなんとか石松を見てくれてました

父が亡くなった後の事務処理も第一段階は終わり
郵送や連絡待ち状態で、これが届けばまた次の段階です



そして、、、石松ですが

体重は相変わらず減っていってます

今後、薬のみをもらう条件として「脱水と体重の管理」と言われたんやけど

脱水はしてないけど、体重はねぇ、、、、

食べなくて減るなら管理も出来るけど、すごく食べるのに管理のしようもなく
高カロリーは腎臓に負担かかるし

でも管理って言われるから、毎日体重を計るんやけど
数値を見るとホントに落ち込んでしまって

対処法ないのに数値を見て落ち込む事しか出来ひんやなんて

ここんとこホントに怖いぐらいの食欲で
泣き喚きもひどいから、またまた甲状腺が気になって
先日の血中濃度検査の時に院長にお願いしたんやけど

院長からは「それは必要ないよ」と言われました

私としたら、甲状腺の病気ってわかって
薬で管理出来る!ってわかるほうが気が楽やってんけど


「体重管理って言われても計るたびに減ってるし、でも食欲はあるし
他に出来る事ないのに数値見て落ち込むだけってつらいです」
と院長に言ってみると

院長は「数値はリアルやからね~
それじゃぁ、せいぜいたくさん食べてもらうって事にしよう」と

って事で、ここんとこは体重計ってないけど、減ってると思います


食べてるのに体重が減る
でも院長の言うのを聞いてると甲状腺ではない
となるとやっぱり、脳に腫瘍があって腫瘍が栄養を全部取っていってるんやー

ってのが正直いつも心の中にありました


でも最近の石松を見てると、どうも違う気がしてきてます

石松は、食べてるか寝てるか起きて泣き喚いてるかやってんけど

この頃の食べ方がホントに見てても怖いぐらい
お皿に顔を突っ込んでがっついて味わう間もなく
丸飲みしてキツツキみたいに延々それを繰り返して
顔じゅう缶詰だらけになっています

認知のお年寄りが、食べたのに「食べてない」って言うのと同じで
満腹中枢がおかしくなってるんやと思います


顔も痩せて三角になってるし
顔つきも目つきも、言いたくないけど怖いです


そしてとにかく部屋じゅうを泣き喚いて歩き回ります
メチャ早足です

まさにお年寄りの徘徊です

で、今までは食べて歩き疲れたら寝てしまっててんけど
昨日あたりから、寝る時間がすごく少なくて
ほとんど泣き喚いています

食べるのに体重が減るってのが、腫瘍以外ないって思っててんけど
こんだけ寝ずにしかも一日歩いてたら
メチャメチャエネルギー消費してるはず
食べる量がそれに追いついてないんかなぁとも思うけど
そうなるとホントに一日中ご飯の世話になってしまうしね

ここんとこの行動を見てると
やっぱり、認知症が一番の原因のように思えてきてます

いくら進行の遅い腫瘍でもこんなに元気で食欲もあって
下痢や嘔吐も全くないやなんて、そんなんないような気がします


認知って、ある事がきっかけでなる事もある!って書いてたので
石松の場合は、鉄平の死のような気がします

鉄平が叫んで息絶える様子を石松は部屋の隅っこでじーっと見てました
思い返せば、それから石松の行動がおかしくなってきたし

腫瘍があってどこかが痛かったり苦しかったりするよりは
全然ええねんけど、私も時々しんどくなって優しくなれず

ずっと泣き喚かれてたら「うるさい!」って言ってしまうし
その後、また自己嫌悪に陥ってしまうし

でも父の事がきっかけで、そばで寝るのはやめる事にして
私も自分のベッドで寝てるし、夜中に一回起きるのもやめました

寝てる間も石松の鳴き声が聞こえてくるけど

鳴いてるって事は、けいれんも起こしてないし大丈夫!って
思うようにしてます

もしけいれん起こしても仕方ないし
なるべくホントに自然にしてあげたいと思ってます


人間の介護に比べたらホンマたいした事ないし
私が石松を見守ってやらんとアカンのもわかってるけど

時々、どうしようもなく不安になり、イラッとするし、逃げ出したくもなり

昨日は、一日中鳴かれて、さすがにつらくてつらくて
毎日メールをくれてた友達にSOSを出して
夜はファミレスに行きました


今は私が呼ぶとそばにきてくれる石松やけど
私の事もわからなくなるんかなぁ・・・

ってまたまたそんな事を思うと泣けてくるんです


でも何回も言ってるけど
石松に痛い、つらい、苦しい、しんどい、、、、がないんなら
石松がそれなりに穏やかで過ごせてるなら
それでヨシ!って思わんとね

こんな私でホントに申し訳ない

石松にあたってしまいそうな時は、ここで吐きます

助けて!!ってここで言ってしまうけど、許して下さい

翔太が亡くなった日
私は朝からずっと翔太を見ていて
どうしようもなく苦しくて、つらくて、怖くて
誰かに助けを求めたいけどそれも出来ず

携帯のメールに「大天使ミカエル 助けて」と打ち込みました

それが今でも削除出来ずに残ってます

大天使ミカエル どうか石松を見守ってやって下さい

| 未分類 | 08:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT