*++ ちょびブロ ++*
お昼寝しちゃったよ~ん *++ ちょびブロ ++*

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お昼寝しちゃったよ~ん

ここのところ、睡眠時間が少なくて
なるべく必要最小限の用事でしか出掛けへんから
家にいてる時は、何かすればええのに、起きててもずーっと眠くて(笑)

さすがに今日はたまらず、1時間ぐらい寝てしまいました


さてさて、今日の診察は、30分程で呼んでもらえました

石松、キャリーから出して、診察台に載せようとしたら
院長に言われて気づいてんけど、オシッコが放物線を描いて私の足元へ

しばらく、私も石松も固まったまま(笑)

それから、診察台に載せたけど、やっぱり動きまくって
台から飛び降りようとするから、手を出してしまうので、体重測定不可能


目が見えてないので不安でしゃあないんやと思います

院長も「まさにそれやろねぇ」と言ってました

オシッコの回数が増えたので、薬に利尿作用があるかを聞いたら

「それはないよー」との事で・・・・・
またまた腎臓の事が心配になってしもてんけど

今は、とにかく食べて欲しいから、石松が起きてきたら
缶詰とカリカリとお水を足してあげるんやけど
それが1日に5回ぐらいはあげてるし、水分摂取量はいつもよりは多いです

院長は、それならオシッコの回数増えて当たり前やし、補液の日は当然やし
あんまり神経質にならない方が~みたいな感じやったので
私が自分に言い聞かせるように「まあ出ないよりは出る方がいいですよね」と言うと
院長も「そりゃそうだよー」って言ってくれたので、ちょっと気持ちが楽になりました(笑)

夜寝てる間には一回もしないので
私がそばについてるからーって事もあるように思います

「それなら血液検査で腎臓の数値見ようか?」と
院長も一緒に真剣に心配されたらどないしよーみたいな事もあったので(爆)


石松、脱水もあんまりしてないみたいで、心臓の音を聞いてからも
院長は、「うん、いい感じと思うよ」と言ってくれました


実は、昨日の夜の投薬も大苦戦で('◇')ゞ
何回、口にほりこんでも泡をふいて、器用に薬を吐き出して
ヨダレだらけになってる姿がかわいそうになってきて
吐き出されつつも、薬も小さくなっていったから、それで断念


朝は、チーズ味の薬を包むハミガキ剤みたいなんをもらってたので
それに薬を練り込んで、口の中にぬっても
きっとまた吐き出されると思ったので、缶詰の中に混ぜてみました

最初はペロペロしてたんやけど、やっぱり気づいてしもて
また泡吹いて、、、でも口の中にほりこんだんじゃなかったから
そんなにひどい感じでもなかったから
新しい缶詰を継ぎ足し継ぎ足し、声かけてごまかしつつ
なんとか全部舐めてくれたけど、この方法も次はダメやなと思い(笑)

ランママさんのところでは、空カプセルにお薬を入れてるとの事やったので
昨夜のうちに教えてもらって、朝、注文しました

これも吐き出されたらーっていう不安もちょっとあるけど(笑)
でも苦味を抑えられる分、泡は吹かないかなぁ、、、、
私も思い切って入れれるかなぁ、、、と一応思ってるんやけど (爆)


とりあえず、カプセルはすぐには届かないので
院長に話すと、ゼラチンタイプならあるって事やったので
届くまでそれを使おうと思って、一番小さいのを分けてもらってきました


石松の1回に飲む薬は、小さいのんの4分の1錠で、一番小さいのんでも入るし

院長が「入れてみて余裕あったら、それに合わせて切ったらもっと小さくなるよ
」って言ってくれたので、夜はそれでトライしてみます

可哀想!って思って、薬を飲ませれんかったら
もっと可哀想になるんやから、ここは、私がもっとしっかりせんとね~


来週末、ギターの発表会があるんやけど
練習も出来てなくて、その日に石松がどんな状態かもわからず
長時間出るんも不安やし、、、一応、先生に


「こんな状況なので、無理と思いますぅ!」と、さっきメールしたら、

「ドタキャンしてもいいから、一応、出演メンバーには入れておきます!と
言ってもらえて、ちょっと嬉しかったです


とりあえず、ジムにはそろそろ、行った方がええかなぁ(笑)

| 未分類 | 17:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT