*++ ちょびブロ ++*
石松の事(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=) *++ ちょびブロ ++*

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

石松の事(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=)

石松の今回のお話、いつ終わるかわからず(笑)
タイトル名に(=^・^=)マークの数をつける事に変更しました

獣医に行った後は、どうしても色々とネットで調べてしまいます

昨日も最後のブログをアップしてから、寝ようと思ってたのに
あちこち調べててんけど

なんかやっぱり、石松の口の中は、院長が言うように
物が食べれないほどひどくて痛い!状態ではないような気がしてきてます

食べてるのを見てても痛そうな感じしてないし

院長も最初に昨日の動画を見せた時に
「食欲はあるの?食べたがりはするの?」と聞いてきはって

「はい!起きたらすぐにカリカリのお皿の前に直行です」と答えたら

ちょっと安心したような顔しはったしなぁ


それなら
院長が言ってたみたいに小脳の関係かなぁ?と思って調べてたら
小脳障害の症状のひとつに
距離感の喪失(食器に口を持っていけない)てのがあって
他の症状もいくつか石松に該当してる


小脳に何か・・・って昨日言われた時に

『腫瘍』って事もあるんですか?
でもこの症状はもうだいぶ前からあるので腫瘍ならもっと状態が悪くなってますよね
と院長に言ったんやけど


進行の遅い腫瘍なら有り得ん事もない・・・・・
って言われて、ちょっとショックやってんけど


ネットで見たら、確かに原因が腫瘍もあるけど
老化による病変っていうのもあるし
上手く食べれないって事以外に状態が悪い感じがホンマにないしなぁ

もひとつ 『 猫の認知症 』 で調べてみても
やっぱり石松には色々ヒットするんよね(笑)


石松は、
カリカリは、あの動画のような感じで
缶詰も食べようとするけど、舌でペロペロし続けてて
お皿に平らにどんどんひっついていってしまて食べれないか
追いやってお皿の向こう側にほとんど飛ばしてしまうか、、、で


でもカリカリも私がついてやっててお皿を斜めにちょっと持ってやると
上手に喉までドンドン入れていける事もあるし


缶詰も
私がスプーンですくって、それを立てるようにして
向うにいきようがないようにしたら、上手に食べる事もあります

スプーンを立てすぎて、鼻に缶詰が一杯つくねけど
これがまた可愛い(笑)
定期的に鼻をティッシュで拭いてやるねけど
その間は、おとなしく待ってます

石松は「かっこええなー男前やなぁ」とかって言われるのが
どうも好きみたいで?(爆)

朝の清拭の時も「さぁきれいにしよかー」とタオルを見せると
飛んでくるし、「はい!男前になったで」と終わると
なんか自慢げにしてるし(爆)


あっ!ちょい横道にそれて、猫バカになってしもたけど



どうしてもお皿に平たくひっつくんも、私がマメに手でお山状態にしてやったら
上の部分だけパクついて、それで、またあとは舌で平たくなってしまうから
それを繰り返すんやけど(笑)

私もついつい自分の都合のええ時だけ世話してやって
手の放せない時は、見て見ぬフリして、、、

食べたい石松もそのうち、面倒になってきて食べるんあきらめて
食べる量が減って、、、、、体重が減る

・・・・この図式ってのが一番納得出来るかも


それならちゃんと私が食事の管理をしてやらなアカン!って事やねけど
今までは、口の中に原因があるんちゃうかなぁ?
それが解決したら、これも治まるんちゃうかなぁ、、っていう思いが
どっかにあったから、ご飯をあげる事に真剣になってなかったけど


これは、ある意味石松の障害?老化現象?って受け入れて
ついててやる事だけで、ご飯は食べてくれて
体重も増加までいかなくてもなんとか現状維持できる!
と思えば
福助や翔太のお世話をしてた事を考えたらなーんて事ない

強制給餌でしか食べれん子もおるのに
石松のご飯のお世話タイム!を私が作ればええって事なんや!

私は頭で、アレコレ考えるだけで
実際の行動はなんも努力してなかったやん!と気づきました


院長と話をせえへんかったらこれに気づかんかったから
やっぱり診察行ってよかった

とりあえず、今は勝手にこんな解釈をしてます

あと数日、痛み止めを飲ませようとは思いますが
副作用が出る場合もある薬で、長期投与はしない方がええみたいやし

今夜、甲状腺の結果を聞く時に
私のこの思いをチラッと院長に言ってみようかと思ってます

まああと数日飲ませてみて!と言われる気がしますが(笑)


甲状腺の結果を聞くのも怖いです

前回8月に検査をして異常なかったけど

その検査をしてなくて今の石松の状況

・性格が変わった
・よく鳴く
・体重が減っていってる

ていうのを聞くと、まず普通は、一番に甲状腺を疑うけど
前回の検査以降にこの症状が出たならともかく
その前からこの症状があったので、どうかなぁ?
甲状腺の病気の症状の一つに肝臓の数値が上がるってのがあって
今回は前回より確かに高いけど、まあ許容範囲といえばそうやし
っていうのが院長のとりあえずの意見です


でも甲状腺の病気やったとして、投薬スタートして
それで体調維持出来て体重も増えるなら
それはそれで受け止めた方がいいしねーとも思ってます


あー書こうと思った事以外の事をまた書いてしまいました

また次回へ。。。。。(__)



| 未分類 | 11:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT