*++ ちょびブロ ++*
アーカイブ :2020年03月10日 *++ ちょびブロ ++*
FC2ブログ

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

2020年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今日は朝から雨で、地下鉄は嫌やから
バスで、検診に行き、病院に入ると
いつも置いてある消毒液が空っぽで
「これがなくなり次第、終了」って書いてて、ビックリ  

病院やのに、消毒液ないって!!!

入院患者さん優先で、外来患者は自己責任って事 
マイ消毒液を持参してて正解 (^O^)v

今日の検診もクリアやってんけど、
とうとう、恐れてた事がやってきた (爆)

先生から 「実は、私、今月で退職なんです」 と言われ

「ずーっと先生に診てもらうのは、無理かとは思ってたけど」と
答えた後に、涙が溢れてきました

「一番しんどい時やったもんねー」と言われ

「先生についていきます」って言ったら

「そういうのもアリなんやけど、大阪離れるしね」と

「結婚するの?」って聞くと

「それやったらええけど~」と笑いながら答える先生

もちろん、先生以外の内診が嫌!ってのは大きいけど(爆)
病気を見つけて手術をしてくれ、入院中も優しくしてもらえ
とにかく辛かった時の事が思い出されて、泣けて泣けて・・・

「先生でよかった!」と、なんとか頑張って言ったら

「このままよくなる事を祈ってるからね」と言ってもらえ、また涙

続いて先生は
「今、癌を診れる女医さんが私以外はいなくて
男の先生で優しい先生を!って考えて
○○先生にお願いしてみたら、先生も「いいよ」って言ってくれてるし
見かけはいかついけど、優しいし丁寧に診てくれるから」と


先生が診てる患者を代わりの先生に丸投げするんじゃなく
私には、この先生がいい!みたいに考えてくれたんやなぁと
思ったので、両先生を信じる事にしました

その先生は、今の先生が手術中で診察に間に合わない時に
1回だけ、採血の結果を説明してくれた先生で
いかついけど(笑) 確かに優しかった

まだ予約時間が来てなかったのに
「早くから来てくれてたからねー」って呼んでくれたし

「とにかく恐がりでーって先生に申し伝えてね」と
何回も先生にお願いしときました(爆)

これもきっといい流れなんやろね

またまたいい先生に出会えるはず 

| 未分類 | 18:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |