*++ ちょびブロ ++*
アーカイブ :2014年12月 *++ ちょびブロ ++*
FC2ブログ

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今年1年有難うございました!

今月半ば頃からの風邪がどうもスッキリせず
ちょっとよくなったら色々動くもんやから
実は、昨日の夕方は、久々に熱が出てしまって
今日は、お煮しめをちょっと作った以外は、我慢しておとなしくしてたので
なんとか持ち直した感じ ('◇')ゞ

早くに病院に行ってたらこんなに引きずらんかったとは思うねけど
なんせ、病院嫌いなもんで(笑)

ごまちゃびに移るよ~!って言われたら、速攻行くけど
院長に人間の風邪は猫には移らない!って確認したからね (爆)

そんなこんなで
まあ喪中って事もあるけど、年明けて夜中に初詣に行くのはやめて
用心の為、早めに寝る事にします

ハーちゃんも実はあんまり調子がよくないねけど
1人ででも初詣に行く!と頑張ってはりますけど・・・・

新年のご挨拶は控えさせて頂きますが
今年1年、ホントに色々あり気づきもいっぱい与えてもらいました

いつもお付き合い頂く皆様が
健やかに新年を迎え、またまた素敵な1年を過ごされる事を願います

来る年もどうぞよろしくお願い致します <(_ _)>

| 未分類 | 21:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちゃびこの今後

ちゃびこの結果が出るまでの1週間
クリスマスのボランティアライブがいくつか入ってました

どうしても気持ちが、検査結果の事に向いてたけど
今から思えば、ライブが入っててよかったです!

検査結果は、近い方の分院へ聞きに行きました

本院から結果をファクスしてもらわないとダメなので
順番が来てもそれを待つ感じになり、、、ファクスが流れてきたなぁと思ったら
院長がそれを見て難しい顔をしてるのがガラス越しに見えました 

悪性とか良性とかの腫瘍じゃなくて、ただの炎症に決まってる
もしかして、今日見たら小さくなってるかもしれん
でも、万が一悪い結果でもそれはちゃんと受け入れんとアカン!!

と待合いでずっと自分に言い聞かせてました

そして、中へ呼ばれ、キャリーもまだ置かないうちに
院長は 「腫瘍じゃなかったよー炎症性のポリープやったよ!」と

思わず私は
「もぉー!院長、外から見てたらメチャ難しい顔してるねんもん」と言いました

院長は「いやぁ難しい顔してたんは、これからどうしようかなぁって考えてたからね」

そして、結果を書いてる説明を読み上げてくれたけど
正直、難しくてようわからんかった(爆)

でも腫瘍性を認めない!とはハッキリ書いてた 


院長も結果から違う治療を考えてくれたんかなぁ?
最初はどっちにしてもレーザーで焼き切れるところまで焼いてみよう!やったのに

「とりあえず外科的処置は様子見で、まず抗生剤や他の方法を試してみて
それでも改善しなかったら手術を考えてみよう!
出来れば骨を削ったり耳の形を変えたりは避けてあげたい」と

院長の様子がそんなに深刻そうじゃないので
「こんな例、今までありましたか?」って聞くと
「耳の中の炎症性ポリープってのはよくあるよー
ただ、血管が通ってないから、抗生剤が効きにくい!ってのはあるし
ちゃびこの場合は、炎症が外耳じゃなくて内耳からきてるから
外科処置せずに、どこまで治まってくれるかなあって感じかな~
レーザー照射もかなり有効やけど本院にしかないから
次回からはそれをやってみようか?」と言われたので
即答でお願いしました

私もなるべくなら、手術せずに、効果があるものは試してやりたいと思っています

「やっぱり外科処置になると最初言ってたように
別の施設でCT撮影してからですか?」と聞くと

院長は「うーん、、まあそれの方がええ事はええけどねぇ」と

出来れば私としては、CTも手術も一回の麻酔で済ませたいから
別の施設でのCT撮影は避けたかったんやけど
院長のこの口ぶりでは、CTせずに手術も可能そうな感じやったし
だいたいどんな感じか院長にはわかってはるように思えたので
ちょっと安心しました

そうそう!
ちゃびこの風邪は、耳の事ですっかり忘れててんけど
気づいたら治まってました(笑)

29日に1回目のレーザー照射をしてきました
次回は、年明けの4日です

しばらく通院が続きそうですが
ちゃびこは、キャリーを出してきても覗き込むような子で(笑)
そんなに嫌がる様子がないので助かります

先日のレーザー照射で、ちゃびこ用のゴーグルまで登場したので
大ウケした私は、院長に押さえてもらって思わず撮影しました


        

絶対、暴れて外すやろーって思ったんやけど
相変わらずおとなしいままでした

レーザーが終わってから、院長から
「手術好きのボクとしては残念やけど(笑)
しばらくレーザーを続けたりしていってみよう」と言われ

もしも手術になったとしても、院長はちゃんとしてくれそうやし
これは、お任せするしかないんやなぁと思いました


ちゃびこは、保護当時、ガリガリやったらしいです
それがドンドン体重が増えてきて、うちにやってきてからも既に300g増加で
ある意味、気をつけないと~と院長に言われました(爆)

そんな強いちゃびこやから
きっと耳のポリープも吹っ飛ばしてくれると、信じてます!
みなさんもどうか、祈ってやって下さい!!
あたしに見初められた子に運がないわけないですよね

ちゃびこ、一緒に頑張ろうな 

| 未分類 | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちゃびこの事情

ちゃびこを引き取るって決めてから
それまで案内してくれていた飼育スタッフが、思い出したように

「この子は、耳の中が汚れやすいので、定期的なケアが必要です」
と言いました

「そのケアってのは、いつもはスタッフがしてるんですか?」と聞くと

「いえ~やっぱり嫌がりますので獣医にしてもらってます」と

「それは、何か他の病気があっての事ですか?」と聞くと

「そういう体質って事だけで、他の病気の影響とかではないです
今も1ケ月以上は何もしてませんし、汚れてきたら~って感じです」と

正直、ちょっと迷いました

たかが耳のお手入れだけの為に、病気でもないのに
定期的に獣医に連れて行くのはこの子にとって負担ちゃうかな?

ここやったら動物病院が隣接してるから
いつでもすぐに手入れしてもらえるやろけど

でもまた考えてみた
今は、耳の洗浄液も手軽にネットで手に入るし
翔太のウンチを出してた私に手入れが出来んわけない(笑)
最初は不安やから院長に相談に行って
手入れの方法を伝授してもらったらええやん!と


またまたここまでで長くなってしまいましたが

そして、うちに連れて来られた当日

ちゃびこは朝からくしゃみをし始めたらしく
抗生剤の注射を打ってもらって、念の為に

「出来れば夜からあげて下さい!」と1日2回のお薬付きでやって来ました(爆)

午後16時頃に来て、すぐにキャリーからは出て来ず
やっと出て来たかと思ったら部屋の隅で固まってるちゃびこ

まだどんな性格かもわからん信頼関係も築けてないこの子に
夜から、私が薬をあげれるはずもなく (笑)
いきなり嫌われるんも嫌やし・・・・

スタッフの人も、念の為!って言いはったから
「一応注射打ってもらってるし、人間の風邪みたいに
薬なしで治るかもしれないので、今夜は様子見させて下さい!
明日、変わらないようなら、獣医に連れて行きます」と言うと

「そうですよねー」と言って下さったので、その夜は薬を飲ませませんでした

翌日のちゃびこは
そんなにくしゃみがひどくなってるわけでもないけど
治まってる感じもなく、、、、
耳のお手入れの相談も、いずれ聞きに行きたいと思ってたから
院長にお披露目も兼ねて受診する事にしました

とりあえず私がしばらくは手を汚さずに済むように(爆)
2週間効果のある抗生剤とインターフェロンを打ってもらいました

耳の掃除も目薬をさされても
ちゃびこは、びっくりするぐらい辛抱強く
院長も感心して「これなら自宅で耳掃除出来るよ」と言ってもらえ
ホッとして、1週間後に再び診察


1週間してもそんなに劇的に状態はよくはならず
でもだんだん青っぱなを飛ばすようになってきたので
治りかけてるのかなぁ?とも思ってました


本ニャンは、食欲がメチャあって元気に走り回ってるから
特に心配してなかったんやけど

風邪より耳の方がかさぶたが出来ては、はがれ落ち~が
繰り返すようになってきてて院長にそれを伝えると

「僕も最初にいきなり耳の奥まで掃除して嫌われるんは嫌やったけど(笑)
今日は、ちょっと奥の方まで洗ってみるね」と言ってくれて
カテーテルみたいなんを通してちゃびこは耳の奥まで洗浄されました

その時も、ホンマにおとなしくて、院長は
「普通こんな事されたら、キレて当然やのに、ホントに扱いやすいええ子やな」と
言ってくれました

で、キレイに洗ってから、院長が耳の中を覗き始めて

「あっ!何かあるよ」と言ったんです

「えっ!なんですか?耳が汚れやすい体質じゃなくて、、、
何かあるんですか? 腫瘍????」って

私が聞き返すと、、、院長はあんまりいい顔をせずに

「本院の方がもうちょっと奥までみれる機械があるから
それでもう一度見ましょう
今見えてるのが、そこの部分だけならレーザーで焼き切れると思うけど
原因が奥からやったら、手術になるし
そうなると、別の病院でCTを撮ってからの方がいい
まずは、そこの部分だけかどうかを本院で見るから!」って事で
その日の夜に本院で再度受診

結局、本院の機械でも出来物の奥までは見通す事が出来ず
とりあえず組織を採って病理検査に出す事になりました

院長は
「結果が悪性腫瘍なら、朝、言ってたように
どこまでの範囲にあるかをCT検査した方がいい!

良性あるいは炎症からくるものであれば、とりあえずは
レーザーで焼いていって、もう先にはなくて、鼓膜が確認出来るようなら、
それで治まると思うけど、奥まで続いてるようなら
やっぱりCTで詳しく調べてからの方がいいかな」と

CT検査だけを外部でお願いして
それ以降の手術や治療は院長がしてくれるとの事やけど

「これはおそらくないやろうけど、神経まで入りこんでたら
手術も難しい!」と言われました

「取り切るとしたら、骨を削る感じになって
耳の形も変わってしまったりする事もある」とも言われ

レーザーで焼く場合も、全身麻酔が必要なので
どんな結果であっても、ちゃびこは、近々全身麻酔をしないとアカンねなぁって
覚悟をして1週間後に結果を聞きに行く事になりました


あ~あ
色々余計な事を書くから、こんなに長くなってしまうんですね('◇')ゞ
とりあえず、ここでまた一度アップします 

| 未分類 | 20:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちゃびこ ♪

ハーちゃんと見学に行った日

1つ目の部屋から次の部屋に移動しようとした時に
出口までついてきたのがちゃびこでした

部屋を覗いてる時も、11月に行った時も全く目に入らなかった子です

とりあえず、その子の名前だけを聞いて、次の部屋に移動しました

来る前に用意していたメモを見ると、一応チェックしてみたい子の中に
ちゃびこの名前が入っていました(笑)

というのも、女の子が少なかったので
年齢がまあまあいいかなぁと思う子は、リストに載せていたんです(笑)

次の部屋もひととおり見終わって
改めて、ちゃびこにもう一度会わせてもらう為にさっきの部屋に戻りました

ちゃびこを教えてもらいそばに行くと
ちゃびこは、後ずさりしながらも私が顔を見て呼ぶと
ちっちゃな声で返事をしてくれました

何度呼んでも、腰がひけながらも必ず返事をしてくれました

それもその鳴き方が可愛いというか、変わってるというか
声は小さいのに表情筋一杯使う感じで、口角メチャ上がってるし(爆)

考えてた年齢より若かったけど、ごまめとちゃびこの性格なら
猫同志喧嘩するような事はないと思うから、いいのでは?と
スタッフの方からも言ってもらえたし、迷ったらキリがないし
迷えば迷うほど、選べなかった子に申し訳なく感じるし~
と思って決心しました

たくさんのニャンの中から2匹だけ選ぶのはせつない~
みたいな事をスタッフに話したんやけど
でもまた2匹を保護できるスペースがここに出来るはず!と
思う事にしました

ちゃびこの紹介のはずが、またまた横道にそれてしまいましたが(笑)

ちゃびこは、推定年齢4歳ぐらいの女の子です

顔は翔太みたいなキジトラさんやけど、ボディはサビ柄なんです!

茶色のサビ柄の女の子という事で 『 ちゃびこ 』

ちゃび~♪ って呼んでます

ホンマは今までいてたニャンの模様の子はやめとこう!って思ってたから
翔太模様のちゃびこも選ばれんはずやったのに(笑)
あの口角の上がりぐあいにやらてしまいました 

見かけはごまめの方がスラッっとしてて大きく見えるんやけど
ちゃびこの方がおデブさんで、ずんぐりむっくりタイプです(笑)
ちなみに、、、手足短いです (爆)

ごまめは、3.9キロ
ちゃびこは、4.3キロ、、、、、 既に今は、4.5キロですが 


女の子は、クロ以来、久々なんやけど

いやぁ~ 気がきついちゅうか~ごまめが優しすぎるからかなぁ~ 
とにかく、我が道を行く、、ちゃびこです

ごまめは、ご飯よりも撫でて~撫でて~やけど
ちゃびこは、とにかく ご飯~ご飯~やし
突如スイッチが入って部屋中走りまわったり
そこらへんのもんを咥えては運んできます (爆)

でもやっぱりまだまだ甘えたさんで
ごまめを構っているといつの間にか傍まで来て
お腹を見せてゴローンとしています

かと言って、そんなに撫で回されるのは嫌みたいで
でも、いつも自分をアピールしています

ただ、ちゃびはやってきた翌日に獣医に行く事になって
今日も行ってきたし、まだしばらくは、治療の為の通院が続きそうです

ちゃびのその話は、また別にアップしますねー

人懐っこくてちゃびこにやられ放題のごまめを
ハーちゃんはやっぱり贔屓にしてしまってるけど
ちゃびこはちゃびこで可愛いとこ一杯あるって私はわかってるからねー

ちゃび~♪ 家族になってくれてありがとう 

        

| 未分類 | 13:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごまめ ♪

ごまめは
11月のお祭りに行った時にちょっと気になったニャンやってんけど
他にももっと気になったニャンが何匹かいました

とりあえずその日は、気になる子の名前をスタッフに聞き
性格や健康状態を聞いたりした子もいました

子猫は、可愛いに決まってるし(笑)
自分の年齢もあるけど、成猫に比べると貰い手も多いやろなぁと思ったので
子猫の部屋は案内もしてもらいませんでした

帰ってからは、施設のHPのニャンのプロフィールから
気になったニャン達を毎日覗いていました

ぼんやりと、7歳~10歳ぐらいまでの子がいいなぁと思っていました


そして、ハーちゃんと見学に行きました

ごまめよりも気になってた子達のそばに順に行ってみたんやけど
寝てたり逃げたりあるいは、体調を崩して入院棟に移って会えなかったりで・・・

そんな中、タワーでくつろいでいるごまめを発見!!

ごまめは、11月の時もタワーにいてて
そんなにベタベタと愛想がいいわけじゃないねけど(笑)
触ると嫌がる事もなく気持ちよさそうにしてくれるし
抱っこもさせてくれるニャンでした

ハッピーハウスの里親になるには
一緒に暮らす家族全員で施設に出向かないとダメだったので
その日にハーちゃんに1度行ってもらえさえすれば
後日、私が一人で行って迎える子を決めてもいいと思ってたので
その日には多分決めれないやろから、何匹かに絞って
また一旦帰って考えようと思っていました

猫の部屋は、性格や年齢なんかでいくつかに分かれていて
いくつかの部屋を行ったり来たりさせてもらったものの
行き来すればするほど迷いが出てきてしまって、、、、
これは、一旦帰って考えてもまた来た時に同じやなぁって思いました

とにかく、まずは男の子を!と思い、ごまめに決めました

ごまめは、推定年齢7歳~の男の子です
前の飼い主さんが亡くなって、ハッピーハウスにやって来たそうです

年齢のわりには元気そうやし、何より顔が私の好みでした (爆)


家に来てからのごまめはというと、メチャメチャ甘えたさんです

特にお尻トントンが大好きで
ハーちゃんがリビングのフローリングに座るとすぐにそばにやってきて
撫でて~お尻トントンして~~の猛アピールです 

ハッピーハウスでたくさんのニャンと一緒にいた時は
ちょっと素っ気ない感じもしたのに
おそらく、それは自分を押し殺していたんでしょうね(爆)

朝起きた時も
ご飯よりも甘えたいのが先みたいで、床に転がります

我が道を行くちゃびこには、一歩譲る控えめな優しい子です

きっと飼い主さんが亡くなって寂しい時期があったんやと思います

もうどこにも行かせへんし、寂しい思いもさせへんから
これから色んな事があるとは思うけど
ここがおまえの家やから、安心してごまめのペースで過ごしていってな 

『 ごまめ 』 の名前は、思いつきです (爆)

ごま~♪って呼んでます

ごま~♪ 家族になってくれてありがとう  


         

| 未分類 | 21:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニャン達への想い♪

石松が亡くなっってからは・・・・っていうか
石松の闘病中から、もうニャンと暮らすのはこれで最後!って決めてました

やっぱり別れがメチャメチャつらくてつらくてせつなくて
もうこんな思いは二度としたくない!って思っていました

石松を見送って自由な身体になったら
アレも出来る、、、あそこにも行ける、、、旅行にも行ける、、、、な~んて
不謹慎にも そんな事を考えたりもしていました

でも実際そうなってみると、そんな気持ちなんて全くわかず
なーんもしたくなくて、、、、でも時間だけはたっぷりあって

自分がもう誰からも頼りにされないんや~って思うと
生きてる事さえむなしくて、何かにつけて泣いてしまってばっかりでした

そんなに慌てなくてもいいのに、ニャン達の物を処分してしまったのは
自分の気持ちの奥底にあるものをかき消したかったからかもしれません

ニャンと暮らすのは無理やけど、今後は何らかの形で関わっていけばいい!と思い
保護施設を調べたりするようになりました

やっぱり別れが一番辛かったので
可愛い時期だけ預かる(笑)子猫のホストファミリーなんかも考えたんやけど

誰からも「そんなんして、よう返すわけないやん」と言われ('◇')ゞ

それやったら、施設でのボランティアをしようかなぁとも思ったけど

「目の離せない気になる子が出るたびに、絶対連れて帰るよ」と言われ('◇')ゞ


その前の東京でのアニコミで、石松からは、こう言われてました

動物(猫)と暮らせないお母ちゃんは可哀そうすぎる
お母ちゃんがお母ちゃんでなくなるよ!
焼きもちはあるけど、僕が一番ってのはわかってるから
そこは譲ったげるから、グズグズ言わんとまた暮らせばええやん



改めて考えてみた

これからの人生で、ずーっとニャンがそばにいない寂しさ・辛さって
ニャン達と別れる事よりも辛いんちゃうかなぁ?と

乗り越える強さを持つしかないんちゃうかなぁと

いつかは最後にせなアカンねやったら、今がそうちゃうのん!とも思ったけど
最後にせんでもええやん!死ぬまでニャンと暮らしてやる!!
そういう方法を考えていけばええやん!!って思えるようになってきました

でも、石松が生きてる時から
ハーちゃんや姉や母から「もう猫を飼うのはやめときや」て言われ
私も、こんなつらいのんはもうゴメンや!って思ってる時に
そういう風に言われるもんやから

「当たり前やん!もう絶対によう飼わんから」と投げ捨てるように返事をしていた手前
姉と母には事後報告でいいけど、ハーちゃんにどうやって切り出していいものか・・・

しかもその頃、私達は喧嘩ばかりしてたもんで 


ハーちゃんには話せないまま
11月初めに前の記事で書いたハッピーハウスのお祭りを覗きに行きました

すんごいたくさんのワンやニャンがいてるのに
愛情を注がれている様子が伝わってくるし、スタッフも感じがよくて
その時はまだ決心がついていなかったけど
この施設のニャン達に出来る事を何かしたいなぁと思い
寄付や支援物資を送ったり、スタッフのブログを読んだりメールでやり取りするうちに
ニャンを迎えるなら、ここの子にしたいなぁと思うようになっていってました


そしてお祭りに行ってから1ケ月後の
12月3日(ちなみに私達の結婚記念日でした(笑))
なんとかハーちゃんを説得して、2人でハッピーハウスに出向いたのです

この時私は、1ニャンじゃなく2ニャン
それも最初は考えてもいなかった、男の子と女の子を迎え入れる決心をしていました

2ニャンがええんちゃう?

てのは、石松たちのアドバイスもあったのです

1ニャンやったら
またまたまっしぐらで何も見えなくなってしまう私の性格を
あの子達が一番わかってたのかもしれません(笑)

続いて、ごまちゃびの紹介は、また新たな記事にしますね!

| 未分類 | 21:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょこちょこと

ごまちゃびの写真は、アップしていますが
ちょっとまだ、それぞれの事をゆっくり書く時間がないので
ご興味のある方は(笑) とりあえず コチラ の 右上の 『 幸せレポート 』をご覧下さい♪

12/11の「もちみ」と「ほたて」です 

| 未分類 | 20:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボランティアライブ終了(^^)v

昨日で今シーズンのゴスペルボランティアライブを
なんとか無事終了する事が出来ました 


年々、お声掛け下さる施設が増えていき、今年は全部で6件!!

私も久々に身体の自由がきき(笑) 全て参加させてもらえました 

今年は、ホンマ色々あったなぁ、、、と思うと
歌ってる途中でちょっぴり泣きそうになった時もあるけど

色んな事それぞれいっぱい抱えてはるであろう皆さんが
愉しそうにしてくれはる姿を見ると、私も頑張らねばー!って心から思えます 

なんかすっかり私の中では、クリスマスは終わってしまったんやけど
本番は今日なんよね(爆)

みなさま 素敵なクリスマスを 


             

| 未分類 | 15:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日にゃたぼっこ♪

| 未分類 | 10:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メリークリスマス♪

ちょっと早目ですが、今年は昨夜、クリスマスケーキを食べました♪





今年のオマケは、このお皿



ええ感じの大きさです

ボランティアライブも、今日を含めてあと、2回となりました

ちょっと風邪っぴきぽいですが、頑張りまーす

| 未分類 | 11:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そんなに仲良くないねんけど、、

掃除機かけられると、こうするしかない(笑)








そして、、、寝てしまいました(^-^)


| 未分類 | 09:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中に入ってるん?(笑)

  ちゃびこのこのポーズ

        DSC_0410~2


翔太もようしてたよ!!

          PIC00002A.jpg


| 未分類 | 16:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫グッズ



追加です(爆)

| 未分類 | 11:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごまも

負けてられません(笑)

| 未分類 | 21:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちゃびは

ご機嫌さんになると、小躍りします(笑)

| 未分類 | 20:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごまちゃび♪

昨日から寧夢家にやって来たごまめとちゃびこ♪

DSC_0373.jpg


こう見えて(笑)
2ニャンとも 結構 ええ大人です (爆)

相性はあまり期待していないんですが
初日でこのショットが撮れたのでまずまずでしょうか

週末からいよいよゴスペルボランティアが始まりますので
2ニャンの紹介は、またそのうち おいおいと 


| 未分類 | 23:09 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |