*++ ちょびブロ ++*
アーカイブ :2014年04月17日 *++ ちょびブロ ++*
FC2ブログ

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

どうすりゃええんやろ('◇')ゞ

石松が夜中に起きる時間がだんだん早くなってきてて
今日は、午前1時

鳴き出した時に外に出してやると、ケージでシッコをしてるか
出てからウロウロしてシッコ

それから缶詰を何回にも分けてあげて
最初の頃は、2時間ぐらいでまた眠りについてくれてたから
私も小刻みではあるけど寝れててんけど
この頃は、次に寝ても30分ぐらいで鳴くから
私も寝入りばなにその声を聞く方がしんどいので、寝ないまま

ケージから出すとまたウロウロして缶詰を食べて~の繰り返しで
外が明るくなってきた頃にやっと連続で4時間ぐらい寝てくれるねけど
私はその時間にはもう起きて色々せなアカンし
寝たとしても石松の薬の時間もあるしで

前みたいにせめて夜中の3時ぐらいまで寝てくれたら
私も寝れるねけど・・・・・

で、今日はさすがにほとんど寝れなくなりそうなんがきついから
2回目に30分で起きた後にちょっと出してから
もうシッコの心配はないから、強行的にケージに入れて
横で布団に入って、鳴いてても無視して
どれくらいで寝るんかを見てみようと思ってチャレンジ

私がそばで気にしてるだけで
ちょっとしたらあきらめるんやと思っててんけど
鳴くのは時々やけど、延々ケージの中を回り続ける事3時間

普段でも3時間起きてる事なんかないのに
そんだけウォーキングしたら、体重も減るわ!!(笑)

で、私もやっぱり起きる時間になったからケージから開放

延々ケージをぐるぐる回ってたりしたら
また発作が起こらんかなぁと心配で見張ってたから結局全く寝れず


ホンマに今日は、きつくてしんどくて
途中で、眠らせる薬とかないんやろかーって思ってしまった

で、すぐにそんな事を考える自分が情けなくなってきて


でも、先が見えてる状態なら寝ずの看護もするけど
石松は、まだまだ元気でいてくれるやろし

眠らせる薬、、、、とかまで思うぐらいなら

そろそろ、離れて寝て、もしも寝てる間に何かあったとしても
それはそれでしゃあないやん!っていう覚悟をした方がええんかなぁ
とも思ったり

でも、また、そんなん考える自分が非情に思えたり

とりあえず、1回目に起きた時にシッコしてご飯も食べさせるから
その時までは横で寝てて、次に閉じ込めてからは、自分のベッドに移動しようかと

思ってるんやけど、出来るかなぁ

私ってひどいかなぁ

でもホンマに日中が眠くて眠くて、、、、


実は、ここ数日で、父の状態もちょっと下降気味で
もしもの事を考えると、私も寝れる時に寝とかんと
倒れてしまったらそれこそ誰のお世話も出来ひんしなぁ


とこれを書いてる間に、4時間ぐらい歩き回ってた石松が
私の横でコックリコックリしてます

あんたも寝させてあげへんわ(爆)

| 未分類 | 07:09 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |