*++ ちょびブロ ++*
アーカイブ :2014年04月 *++ ちょびブロ ++*
FC2ブログ

*++ ちょびブロ ++*

我が家のニャンずのお話 あ~んどその他もろもろ~ん♪

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

寄り添いあって・・・・

ずっと前までは、獣医に行く為にキャリーを出して来たら
どこかに隠れてしまってた石松

それが、この頃は隠れたりせえへんから
慣れてしまったんかなぁ、、、って思ってたけど
目が見えてなかったからなんやよね


さっきちょっと色々考えてたら涙が出てきて・・・・

石松の前では泣かんとこうって思ってて
ちょっと離れた場所でウロウロしてた石松に気づいたけど

あっ!見えてないんやから大丈夫やん!って思ったら

石松が私のそばに慌ててやって来て
私の膝にちょこんと前足をかけて座り込んだ

この頃
抱っこしても落ち着かずにすぐに飛び降りたりするから
あんまりしてなかったのに、そのままじーっとして眠り始めた

寄り添ってるつもりが、寄り添ってもらってたんやね

まだまだ、一緒に頑張れる気がしてきたよ  

| 未分類 | 15:06 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よわね

父はホントに
またもっかい寝るんかなぁみたいな感じで眠りにつき
家族は、全員看取る事が出来ました

私はその日は、ゴス仲間のウエディングパーティの日で
石松を残して、長時間初めて家を空けるので
ハーちゃんにかなり前からお願いしていて
石松のお世話マニュアルもしっかり用意していました

結局、パーティに行けなかったけど、このマニュアルがあったので
私がいない間もハーちゃんがなんとか石松を見てくれてました

父が亡くなった後の事務処理も第一段階は終わり
郵送や連絡待ち状態で、これが届けばまた次の段階です



そして、、、石松ですが

体重は相変わらず減っていってます

今後、薬のみをもらう条件として「脱水と体重の管理」と言われたんやけど

脱水はしてないけど、体重はねぇ、、、、

食べなくて減るなら管理も出来るけど、すごく食べるのに管理のしようもなく
高カロリーは腎臓に負担かかるし

でも管理って言われるから、毎日体重を計るんやけど
数値を見るとホントに落ち込んでしまって

対処法ないのに数値を見て落ち込む事しか出来ひんやなんて

ここんとこホントに怖いぐらいの食欲で
泣き喚きもひどいから、またまた甲状腺が気になって
先日の血中濃度検査の時に院長にお願いしたんやけど

院長からは「それは必要ないよ」と言われました

私としたら、甲状腺の病気ってわかって
薬で管理出来る!ってわかるほうが気が楽やってんけど


「体重管理って言われても計るたびに減ってるし、でも食欲はあるし
他に出来る事ないのに数値見て落ち込むだけってつらいです」
と院長に言ってみると

院長は「数値はリアルやからね~
それじゃぁ、せいぜいたくさん食べてもらうって事にしよう」と

って事で、ここんとこは体重計ってないけど、減ってると思います


食べてるのに体重が減る
でも院長の言うのを聞いてると甲状腺ではない
となるとやっぱり、脳に腫瘍があって腫瘍が栄養を全部取っていってるんやー

ってのが正直いつも心の中にありました


でも最近の石松を見てると、どうも違う気がしてきてます

石松は、食べてるか寝てるか起きて泣き喚いてるかやってんけど

この頃の食べ方がホントに見てても怖いぐらい
お皿に顔を突っ込んでがっついて味わう間もなく
丸飲みしてキツツキみたいに延々それを繰り返して
顔じゅう缶詰だらけになっています

認知のお年寄りが、食べたのに「食べてない」って言うのと同じで
満腹中枢がおかしくなってるんやと思います


顔も痩せて三角になってるし
顔つきも目つきも、言いたくないけど怖いです


そしてとにかく部屋じゅうを泣き喚いて歩き回ります
メチャ早足です

まさにお年寄りの徘徊です

で、今までは食べて歩き疲れたら寝てしまっててんけど
昨日あたりから、寝る時間がすごく少なくて
ほとんど泣き喚いています

食べるのに体重が減るってのが、腫瘍以外ないって思っててんけど
こんだけ寝ずにしかも一日歩いてたら
メチャメチャエネルギー消費してるはず
食べる量がそれに追いついてないんかなぁとも思うけど
そうなるとホントに一日中ご飯の世話になってしまうしね

ここんとこの行動を見てると
やっぱり、認知症が一番の原因のように思えてきてます

いくら進行の遅い腫瘍でもこんなに元気で食欲もあって
下痢や嘔吐も全くないやなんて、そんなんないような気がします


認知って、ある事がきっかけでなる事もある!って書いてたので
石松の場合は、鉄平の死のような気がします

鉄平が叫んで息絶える様子を石松は部屋の隅っこでじーっと見てました
思い返せば、それから石松の行動がおかしくなってきたし

腫瘍があってどこかが痛かったり苦しかったりするよりは
全然ええねんけど、私も時々しんどくなって優しくなれず

ずっと泣き喚かれてたら「うるさい!」って言ってしまうし
その後、また自己嫌悪に陥ってしまうし

でも父の事がきっかけで、そばで寝るのはやめる事にして
私も自分のベッドで寝てるし、夜中に一回起きるのもやめました

寝てる間も石松の鳴き声が聞こえてくるけど

鳴いてるって事は、けいれんも起こしてないし大丈夫!って
思うようにしてます

もしけいれん起こしても仕方ないし
なるべくホントに自然にしてあげたいと思ってます


人間の介護に比べたらホンマたいした事ないし
私が石松を見守ってやらんとアカンのもわかってるけど

時々、どうしようもなく不安になり、イラッとするし、逃げ出したくもなり

昨日は、一日中鳴かれて、さすがにつらくてつらくて
毎日メールをくれてた友達にSOSを出して
夜はファミレスに行きました


今は私が呼ぶとそばにきてくれる石松やけど
私の事もわからなくなるんかなぁ・・・

ってまたまたそんな事を思うと泣けてくるんです


でも何回も言ってるけど
石松に痛い、つらい、苦しい、しんどい、、、、がないんなら
石松がそれなりに穏やかで過ごせてるなら
それでヨシ!って思わんとね

こんな私でホントに申し訳ない

石松にあたってしまいそうな時は、ここで吐きます

助けて!!ってここで言ってしまうけど、許して下さい

翔太が亡くなった日
私は朝からずっと翔太を見ていて
どうしようもなく苦しくて、つらくて、怖くて
誰かに助けを求めたいけどそれも出来ず

携帯のメールに「大天使ミカエル 助けて」と打ち込みました

それが今でも削除出来ずに残ってます

大天使ミカエル どうか石松を見守ってやって下さい

| 未分類 | 08:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

苦しむことなく・・・

父が19日の15時28分に永眠しました

葬儀の打ち合わせも終わった当日の夜
喪主の母までもが救急搬送されて現在も入院中で
喪主不在のままお通夜・葬儀を終えました

連日ホントにあわただしく、寝る間もなく

そんな中でも石松の投薬と食事には自宅に戻り
なんとか、石松は元気にしてくれています

日曜に行く予定だった石松の血中濃度検査も
昨夜の空き時間になんとかタクシーで行き
帰ってから恐れていた発作もなく来週の結果待ち状態です

これから事務処理でバタバタが続きますので
更新もままならないかとは思います

| 未分類 | 09:37 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうすりゃええんやろ('◇')ゞ

石松が夜中に起きる時間がだんだん早くなってきてて
今日は、午前1時

鳴き出した時に外に出してやると、ケージでシッコをしてるか
出てからウロウロしてシッコ

それから缶詰を何回にも分けてあげて
最初の頃は、2時間ぐらいでまた眠りについてくれてたから
私も小刻みではあるけど寝れててんけど
この頃は、次に寝ても30分ぐらいで鳴くから
私も寝入りばなにその声を聞く方がしんどいので、寝ないまま

ケージから出すとまたウロウロして缶詰を食べて~の繰り返しで
外が明るくなってきた頃にやっと連続で4時間ぐらい寝てくれるねけど
私はその時間にはもう起きて色々せなアカンし
寝たとしても石松の薬の時間もあるしで

前みたいにせめて夜中の3時ぐらいまで寝てくれたら
私も寝れるねけど・・・・・

で、今日はさすがにほとんど寝れなくなりそうなんがきついから
2回目に30分で起きた後にちょっと出してから
もうシッコの心配はないから、強行的にケージに入れて
横で布団に入って、鳴いてても無視して
どれくらいで寝るんかを見てみようと思ってチャレンジ

私がそばで気にしてるだけで
ちょっとしたらあきらめるんやと思っててんけど
鳴くのは時々やけど、延々ケージの中を回り続ける事3時間

普段でも3時間起きてる事なんかないのに
そんだけウォーキングしたら、体重も減るわ!!(笑)

で、私もやっぱり起きる時間になったからケージから開放

延々ケージをぐるぐる回ってたりしたら
また発作が起こらんかなぁと心配で見張ってたから結局全く寝れず


ホンマに今日は、きつくてしんどくて
途中で、眠らせる薬とかないんやろかーって思ってしまった

で、すぐにそんな事を考える自分が情けなくなってきて


でも、先が見えてる状態なら寝ずの看護もするけど
石松は、まだまだ元気でいてくれるやろし

眠らせる薬、、、、とかまで思うぐらいなら

そろそろ、離れて寝て、もしも寝てる間に何かあったとしても
それはそれでしゃあないやん!っていう覚悟をした方がええんかなぁ
とも思ったり

でも、また、そんなん考える自分が非情に思えたり

とりあえず、1回目に起きた時にシッコしてご飯も食べさせるから
その時までは横で寝てて、次に閉じ込めてからは、自分のベッドに移動しようかと

思ってるんやけど、出来るかなぁ

私ってひどいかなぁ

でもホンマに日中が眠くて眠くて、、、、


実は、ここ数日で、父の状態もちょっと下降気味で
もしもの事を考えると、私も寝れる時に寝とかんと
倒れてしまったらそれこそ誰のお世話も出来ひんしなぁ


とこれを書いてる間に、4時間ぐらい歩き回ってた石松が
私の横でコックリコックリしてます

あんたも寝させてあげへんわ(爆)

| 未分類 | 07:09 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

上手く付き合わんとね!

石松の事で院長にゆっくり聞いてもらった話を
書こう書こうと思いつつ、長文になってしまうんわかってるから
そのパワーが出ず・・・・短くすればええのにね(笑)


で、院長とのやり取りの一部始終を書くのは省くとして
まあそれでも長くはなるやろけど ('◇')ゞ


週1で通ってる補液は、今回の発作で
腎臓にダメージを与えない為にしてるって事やってんけど

脱水はもうほとんどしてなかったし
何よりも通院時の石松のパニック状態がだんだんひどくなってきてて
この前の2回目の発作が起きた時も、獣医から戻っても興奮が覚めず
2時間ぐらい部屋中をわめいて歩き回った末に起こったので

あんだけ興奮してたら、かなり体力使って疲れるし
脳に異常な信号が送られて、そりゃけいれんも起こすやろ~


脱水がひどい状態やったらしゃあないけど、ほとんどしてないし
食欲もあるから、私としては、今は、腎臓よりけいれんを抑える事を考えたかった


石松の具合が悪くならない限りは、補液に通うのはストップしたい!
今後は、私の判断で診察に来るようにして
けいれん止めの薬だけをもらいに来る形にしたい!


と院長に希望してOKをもらいました



けいれんに関しても、そんなにビビらなくていいって言われました


補液に行くたびに院長から
「その後けいれんは起きてない?」って、聞かれててんけど

そんなん起きたら、連絡するか、連れて来てるしーと思っててんけど

院長にしてみたら
今の石松は、けいれんと上手く付き合っていく!?みたいな感じらしく
けいれん持ちの犬や猫はいっぱいいてるし
それを薬でどうコントロールしていくかって事やから

けいれんが起きても冷静に見といて、すぐに治まるようなら座薬も必要ないし
それで連れてくる事もないよ~と言われました


言われてみたら2回目の発作の時間って、ほんの数秒やったし(笑)
始めて最初から目の前で見たのでびっくりしたけど
そんなにひどくもなかったから、座薬を使ってしもたけど
座薬が効いて治まったんか、使わなくても治まったんかが、正直わかりません(爆)


「けいれん持ちの子の飼い主さんは、こんな事言ったらなんやけど
そのうち、慣れてくるもんやよ~あぁまたけいれん起こしてる~みたいにね
人間って、何にでも慣れれるもんやから、そんなに心配しないで!
ただ、最初に起こしたけいれんのように止まらない場合は、
それを止めてやらないとダメやから連れて来る必要があるけど」
とも 院長から言われました


とりあえず、今後は、脱水と体重の管理を家でして
私が必要と思う時だけの通院にしてもらいました


ただ、今飲んでるけいれん止めの薬がどれくらい効いてるかを
血中濃度で調べて、必要に応じて量の調整や薬の変更も考える!って事で
来週あたりにもう1回だけ行かなアカンねけど

ホンマは、それも拒否したかったけど
けいれんの事を考えるとやっぱり連れて行くべきなんやろなぁ

それで帰ってからけいれんが起きても冷静に対処してやったらええんやろなぁ

恐いけど、私も石松も頑張るしかないかな


あと、体重管理って言われたけど

正直、石松の体重は、増えずで、、、、、
どっちかといえばちょっとずつ減ってて 

食欲がなかったらわかるけど、そこそこ食べるし
 やっぱり何か原因あるからかなぁ

でももっと食べたいんかなぁ

ここんとこ、ペースト状にしてるから、前よりも腎臓食メインになってて
最初は食いつきええねんけど、同じのん出してたら食べるんがスローになるし

AD缶は食いつきがええねんけど、高カロリーやから
腎臓にはええ事ないし、、、腎臓食って、体重増えへんのかいな (笑)

温め直したりすると食べたり、、、とか
一回あげるのにもかなり時間かかってて
石松もちょっと食べては部屋をウロウロしてまた戻ってきてー
の繰り返しで、私ももうええんかなぁって思ってストップするんもあるし

あと、今はもうお水を一切飲まずで 

やっぱり目や脳の関係やろなぁ
距離感が恐いんか?水だけを入れて口元に持っていっても
ペチャっと鼻に水がつかったりで距離が上手く取れずに
ビックリして、それ以上飲まへんのよね

腎臓の事を考えると水分は取って欲しいから
カリカリを砕いてふやかす時や
缶詰をペロペロ舐めて水分がなくなるたんびに水を足してるので
まあまあ量は取れてると思うねけど
最後の方にパサパサになりすぎた缶詰に水を足しても
味が薄くなるんか?気に入らん感じで食べなくなるんよねー

で、新しいのんをチンしたら食べたりーとか(笑)

そんな感じの食事タイムが、1日に5回以上はあるので
正直、しんどい時もあります



1回に食べる量をもうちょっと増やす為にも
食いつきよくして、食べてもらう事を考えて

水を足したら味が薄くなって食べなくなるなら
この時にかけるスープみたいなんを作って
ストックしてみよかなぁとも思うけど
私にそんなん作れるんかなぁ(笑)

でも考えてやらんとアカンよね

若い頃と比べたらホンマにかなーり体重が減ってしもた石松やけど
これ以上増えて!とは言わへんから
せめて現状維持してやりたいです

| 未分類 | 09:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行ってきまーす

昨日の14時半頃にけいれんを起こした石松やけど
お尻から薬を入れてしばらくまた鳴いたり歩いたりしてたけど
それから夜までベッドで寝て、起きてから缶詰食べて
明け方もいつもの3時頃に起きて徘徊して缶詰も食べました

座薬でけいれんが止まるなら様子見で、診察はいいとの事やってんけど
今、私が思ってる事を院長に聞いてもらいたいのと
座薬を使ってしまって残りが1つになったのも不安なので
順番を取って、私だけ今から獣医に行くつもりです

相変わらず、メチャ混んでて、私の順番は『33』

ゾロ目って事で、頑張って行って
院長に上手く私の想いを伝えれたらなぁって思ってます


今回の発作で、ホンマに怖かったけど
姉やハーちゃんは、全く頼りにならないって事もわかったし(笑)
やっぱり私が石松の事を考えてやらんとアカンねなぁと
改めて気づけた事は、よかったんかなぁって思ってます


今日のギターの発表会は、残念やったけどキャンセルしました

来週、またギター演奏の機会があるねけど
それはなんとしてでも頑張りたいと思ってます

石松を信じてみます!!!

| 未分類 | 11:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

絶対大丈夫!

今日も石松の補液に行ってきて
院長との話で前向きになろうと決めて帰ってきたんやけど
帰ってから石松がずっと興奮して鳴いて鳴き止まず

石松の缶詰を買いに出ようと思ってたのに、出るに出れず、、、

そうこうしているうちに

石松がまたけいれん発作を起こしてしまいました


メチャ恐くて心細かったけど
発作時に使う、お尻から入れる薬をなんとか気を取り直して入れて
とりあえずは、今んとこ2回目は起こらず、横になっています

獣医に電話したんやけど、薬入れて落ち着いてるなら
様子見続けといて下さい!って言われたんやけど
不安で不安で・・・・・・

でも獣医に行ったらまた興奮しそうやし、とりあえず横で見守ります

| 未分類 | 15:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貧乏性なのか?(笑)

今回買った大型ケージの隣に前のケージを置いてます

     



昼間、石松を出入り自由にしてやってると
小さな方のケージに入ってる事が多いです(笑)

        fc2_2014-04-10_12-39-43-385.jpg

狭い方が落ち着くんかなぁ?

あっ!これはずーっと翔太が使ってたケージやから
翔太を感じれて安らぐんかなぁ


でも閉じ込めておくには狭いやろし
シッコ&ウンチまみれになるかもしれんから
今夜は、この小さいのんを大きいのんに入れて寝させてみよかなぁ

| 未分類 | 12:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たまたまでもええねん(笑)

相変わらず夜は石松の横で寝ていて

石松は、夜中に起きる時間がだんだん早くなってきてて
今朝は、3時 

11時過ぎに寝た私やけど、1時間おきぐらいに目が覚めて
石松が起きるかなぁって思う頃は、だいたい聞き耳を立ててる(笑)

今朝は鳴き出してもちょっと無視しててんけどすんごい声になるし
あきらめて開けてやると、中のシートでシッコが済んでた

これを確認出来た時は
外に出してやってもそんなに必死にひっつかんでもええから
まず体を拭いてやって、缶詰の用意をして何回かに分けて食べさせて
石松がコックリするまでパソコンしたりちょっと用事したり~で
5時頃、膝の上で寝始めた石松をケージの中のベッドに移動して
扉を閉めて、私も横で二度寝にトライ

でもここんとこ、これでも30分ぐらいで鳴かれる

シッコまみれになってたら可哀想と思って夜中は起きるけど
次はそんな事はないから、無視したらええねんけど
やっぱり横で鳴かれると気になってしもて・・・

二度寝の時だけ、自分のベッドに移動しようかとも思ったけど
それはそれで寂しくて(笑)


で、今日は、今ちょっと友達とギターで練習してる曲の録音を
私の復習も兼ねて、枕元でリピートでかけ続けてたら
石松、全く起きて来ず、今の時間でもちょっと鳴いてる感じ


昼間でも私がギターを弾いてるとおとなしく寝てるし
なんか声が聞こえてたら安心するんかなぁ

それとも聞くに耐えないから、ふて寝 (爆)

まあどっちでもええや
今夜もこれでやってみよかなぁ

今日は、計6時間寝れたので、かなりスッキリ~


なんかね
私自身の波動をあげて石松にもそれを感じさせてやるんが
一番ええような気がしてこれてます

| 未分類 | 07:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ねむーい('◇')ゞ

今日の獣医もメチャ混んでたけど、タイミングがよくて
家を出てから帰るまでの所要時間1時間半ぐらいでした


今日の石松も体重測定不可能で(笑)シッコもやばいなぁって思ってたら
案の定、診察台でシャー 


その後、補液をしようと私と看護師さんで押さえてたら
スイッチが切れたように固まってしもて、遠い目をして(笑)

院長が 「ウンチするんじゃない?」って言ったので

「いえ、朝しましたので」と答えたのに

しばらくしたら、看護師さんが 「あっ!ウンチしてます」と (爆)

家でもウンチの前はメチャ暴れるねけど
いざきばり出したら、メチャおとなしくなるから、それやったんや 

おかげで補液は暴れずに終わって
石松に隠れてたウンチを見たら結構な量 


院長が「なかなかええウンチやね」と言ったので

「そうそう!院長が、この前、石松のウンチの状態を聞いてはったので
石松は、見てもらおうと思って、したんですわ」と答えておきました

補液は、週1になりました 

でも、今日の石松は、なかなか寝てくれなくて

朝は、4時前に鳴き出したので、ケージから出してやって
ご飯とシッコとウンチを済ませて、5時半頃やっとウトウトしてたので
ケージのベッドに移動して、ファスナーを閉めて
私も横の布団で二度寝しようと眠りにつけそうになった頃
また鳴き出して、時計を見たら6時

まだ30分しか立ってないやん 

いつもならもっと寝てくれるのにぃ 

私もあまりに眠いので起きれず、シッコをする心配はないから
石松を布団の横に連れてきて抱いて寝ててんけど
寝入ってしもてどっか行ったらどうしよって思うから、熟睡出来ず


結局、私が起きなアカン頃に、石松は眠り初めて
9時過ぎの薬の時も無理矢理起こして飲ませて
その後も寝て、獣医に行く11時頃も寝てました

で、獣医から帰ってからが、また寝てくれなくて

私が寝たい時にずっと起きてる石松 (爆)

私は、とにかく眠くて眠くて、でも石松をケージに入れると鳴くし

鳴いてても知らんふりしてたらええんやろけど
どうしても出来ずにまた出してやって

寝たらアカンー思ってギターを弾き始めると、石松は、コックリコックリ 

で、寝るかなぁとベッドに移動すると、起きてしまう

そんなこんなでホンマに今日は、メチャ寝不足です

そろそろ、夜も自分のベッドで寝た方がええんかなぁって思うけど
寝てる間にまたけいれん起こしたら~
シッコやウンチやゲロして、石松がその上で寝てしもたら~

等、思うと、なかなか勇気が出なくて

もういつ亡くなるかわからん危篤状態なら
なんぼでも連日付き添うけど、石松はそこまで危ないって事でもないし

なるようにしかなれへんやん!って自分に言い聞かせるねけど

どうも踏ん切りがつかへん

あぁーどうしたもんやろかなぁ
難儀な性格ですわ 

| 未分類 | 19:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平常心、、平常心 ♪

石松、ホンマに落ち着いてきてくれていて 

目が見えない
脳に異常があるならこれからどんな事が起こるんやろ
という私の気持ちに不安が生まれた事以外は

当の石松は、冷静に考えたら倒れる前と変わらへんのちゃうかな

目が見えないって事で、出掛ける時は大型ケージに入れておく事にしたから
どうしても自分だけのほほんと出掛けるのが後ろめたかったり・・・・

起きたらすぐに食べたがるから、家にいてる時は
1日に5回 いや、もっとかなぁ(笑)まあそれぐらいは
石松のご飯の用意をしてお皿を口元へ持っていってやってます

そやから、留守してたらお腹空かせるやろし
それでまた体重が減ったらどうしようとかって思ってしもて・・・・

でも、そんなん思ってたら、ホンマになーんも出来ひんし
それで私がイライラしたりするとしたら
石松にはかえって迷惑やろし(笑)


てなわけで
今日は、頑張ってギターレッスンに行ってきました 

久々に歌ってたら
普通に出来てる自分になんか涙が出てきてしもて
踏ん張ってくれた石松に感謝の気持ちで一杯になった


来週の発表会も長時間、家を空けるのはまだ怖いので
出番が終われば、自分の都合で帰っていい!と言ってもらえたので
出る事にしました


今日は、レッスンの後にそのまま父の病院へ行き
家を3時間ぐらい空けたので、お腹空かせて鳴いてるやろなぁと
大急ぎで帰ったら、石松は爆睡していました (爆)

やっぱり頑張ってくれる子です 


明日は、補液の日です

落ち着いてきたら、補液も週2から週1にして様子見つつ
ゆくゆくは薬だけ!って事も出来るから~と院長に言われました


早くそうしてあげたい

いや、きっともうすぐそうなるよ 

| 未分類 | 22:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奮発したよー♪

ドンドン元気を取り戻してくれてる石松やけど
目が見えないってわかった以上、留守中は、以前のようにケージから出すのは怖くて
でも、前の網になってる方のケージは、手足をはめ込んでしまう可能性があるので
トイレを入れてたソフトケージだけに、とりあえず夜は寝させててんけど
寝るだけならいいけど、留守中の起きてる時も入れるとしたら
狭すぎて、かわいそうやから、これを買いました

         fc2_2014-04-03_17-11-35-374.jpg


石松が中のベッドで寝てるのは、わかるかな?


月曜に届いてたんやけど、独特の匂いがあって
私も石松も気持ち悪くなったらアカンと思って
昨日までベランダに干してて、昨日の夜から使ってます


前のソフトケージが入るので、昨日は慣れさせる為にも
それを中に入れて、その中のベッドで石松には寝てもらいました

右半分にトイレを置こうかとも思ってたんやけど
やっぱり使うん難しいかなぁ?と思ってやめました

今は、夜は、そばで一緒に寝てるので
だいたい明け方の4時~5時ぐらいの間にオシッコをする事が多いので
音がしたら私も起きて、ケージを覗くとオシッコをした直後やったりするので
すぐに掃除をしてやる事にしてます


今日のジムは、これに入れて初めて出掛けたんやけど
出掛ける直前までは寝てたのに、出る前に様子を見たら
ベッドから出てて、開閉ファスナーの前に座ってたので
出してやると、ちょうどオシッコをした後でした(笑)


もうー!出ようと思ってるのにぃ、、、と一瞬思ったんやけど

考えようでは、ええタイミングでしてくれたし
出てる間にしてたら、石松もオシッコ臭くなってたしね(笑)

シーツを掃除して、お腹も空いたみたいやったから、缶詰もあげて
結局、ホッとしてジムに行きました


3時間ぐらいしてから戻ると、今度は、ウンチが一杯してありました 

今日は、朝から結構食べたので、なかなかええウンチでした(爆)  

まあこれもシーツ交換で済んだし、やっぱりこれくらいのスペースがあった方が
石松がシッコ&ウンチまみれになる事も少ないと思うので、買ってよかったかな

| 未分類 | 17:33 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだ1週間

石松が発作で倒れて、今日でちょうど1週間

私の気持ちに変化や乱れがあったけど(笑)


助かっても、もう起き上がったり自分で食べれたりは出来ひんと思ってたのに
当の石松は、たった1週間で、もうほとんど倒れる前と変わらん感じ


でもでも色々気づけて良かったと思ってます


もっと怖い事が起こる前に翔太たちがきっと
注意信号を出してくれたんや!


そろそろ、私自身のリハビリも開始せねば(笑)

ひっくりかえってた部屋もちょっと片づけれたし
石松を信じて、1週間ぶりにジムへ行ってみまーす 


そうそう! カプセルでの投薬 

昨夜と今朝の2回とも一発オーケーです(爆)

| 未分類 | 11:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お昼寝しちゃったよ~ん

ここのところ、睡眠時間が少なくて
なるべく必要最小限の用事でしか出掛けへんから
家にいてる時は、何かすればええのに、起きててもずーっと眠くて(笑)

さすがに今日はたまらず、1時間ぐらい寝てしまいました


さてさて、今日の診察は、30分程で呼んでもらえました

石松、キャリーから出して、診察台に載せようとしたら
院長に言われて気づいてんけど、オシッコが放物線を描いて私の足元へ

しばらく、私も石松も固まったまま(笑)

それから、診察台に載せたけど、やっぱり動きまくって
台から飛び降りようとするから、手を出してしまうので、体重測定不可能


目が見えてないので不安でしゃあないんやと思います

院長も「まさにそれやろねぇ」と言ってました

オシッコの回数が増えたので、薬に利尿作用があるかを聞いたら

「それはないよー」との事で・・・・・
またまた腎臓の事が心配になってしもてんけど

今は、とにかく食べて欲しいから、石松が起きてきたら
缶詰とカリカリとお水を足してあげるんやけど
それが1日に5回ぐらいはあげてるし、水分摂取量はいつもよりは多いです

院長は、それならオシッコの回数増えて当たり前やし、補液の日は当然やし
あんまり神経質にならない方が~みたいな感じやったので
私が自分に言い聞かせるように「まあ出ないよりは出る方がいいですよね」と言うと
院長も「そりゃそうだよー」って言ってくれたので、ちょっと気持ちが楽になりました(笑)

夜寝てる間には一回もしないので
私がそばについてるからーって事もあるように思います

「それなら血液検査で腎臓の数値見ようか?」と
院長も一緒に真剣に心配されたらどないしよーみたいな事もあったので(爆)


石松、脱水もあんまりしてないみたいで、心臓の音を聞いてからも
院長は、「うん、いい感じと思うよ」と言ってくれました


実は、昨日の夜の投薬も大苦戦で('◇')ゞ
何回、口にほりこんでも泡をふいて、器用に薬を吐き出して
ヨダレだらけになってる姿がかわいそうになってきて
吐き出されつつも、薬も小さくなっていったから、それで断念


朝は、チーズ味の薬を包むハミガキ剤みたいなんをもらってたので
それに薬を練り込んで、口の中にぬっても
きっとまた吐き出されると思ったので、缶詰の中に混ぜてみました

最初はペロペロしてたんやけど、やっぱり気づいてしもて
また泡吹いて、、、でも口の中にほりこんだんじゃなかったから
そんなにひどい感じでもなかったから
新しい缶詰を継ぎ足し継ぎ足し、声かけてごまかしつつ
なんとか全部舐めてくれたけど、この方法も次はダメやなと思い(笑)

ランママさんのところでは、空カプセルにお薬を入れてるとの事やったので
昨夜のうちに教えてもらって、朝、注文しました

これも吐き出されたらーっていう不安もちょっとあるけど(笑)
でも苦味を抑えられる分、泡は吹かないかなぁ、、、、
私も思い切って入れれるかなぁ、、、と一応思ってるんやけど (爆)


とりあえず、カプセルはすぐには届かないので
院長に話すと、ゼラチンタイプならあるって事やったので
届くまでそれを使おうと思って、一番小さいのを分けてもらってきました


石松の1回に飲む薬は、小さいのんの4分の1錠で、一番小さいのんでも入るし

院長が「入れてみて余裕あったら、それに合わせて切ったらもっと小さくなるよ
」って言ってくれたので、夜はそれでトライしてみます

可哀想!って思って、薬を飲ませれんかったら
もっと可哀想になるんやから、ここは、私がもっとしっかりせんとね~


来週末、ギターの発表会があるんやけど
練習も出来てなくて、その日に石松がどんな状態かもわからず
長時間出るんも不安やし、、、一応、先生に


「こんな状況なので、無理と思いますぅ!」と、さっきメールしたら、

「ドタキャンしてもいいから、一応、出演メンバーには入れておきます!と
言ってもらえて、ちょっと嬉しかったです


とりあえず、ジムにはそろそろ、行った方がええかなぁ(笑)

| 未分類 | 17:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行ってきまーす♪

今日の石松の補液は、前からわかってたら
事前予約枠ってのがいくつかあって
それを使った方がまだ待ち時間短いかなぁと思って
前回希望したら、夜診の17時半しか空いてなくて
とりあえず押さえてるけど、普通にネット予約で
朝に来てもいいよー!って言われたので、お天気もいいし
やっぱり夜はなんか気持ち暗くなるから、桜眺めたりしつつ
いしまつも落ち着いてるから、久々に  で行ってきます


今までは、けいれんが起こったら嫌やし
起こってもわからんからタクシーで行ってたけど
これからずっとってわけにもいかんし
院長も、まあ大丈夫!って言ってくれたし
どっちにしてもけいれん起こしたら、獣医に進むしかないもんね

とりあえず4番、取れたけど、どうかなぁ

10時からは、事前予約枠がちょこちょこ入るのでねー

| 未分類 | 09:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

頑張ってるよ~♪

今日は、ゴルちゃんが自分も色々忙しいのに
午前中に石松の様子を見に来てくれた 


ゴルちゃんが到着する前頃に、朝の薬をあげなアカンかったから
慌ててんけど、今日は何回やっても吐き出されて
石松はヨダレたらたらで苦しそうやし、一旦あきらめ 


で、ゴルちゃんが来たから
外猫の口を開けてでも薬を飲ませれるすご腕やから
お願いしてみる事にした


「でも凶暴なんは、無理やでー」って言われ

きっと、石松は、凶暴のうちに入るからアカンやろなぁ
缶詰埋め込み作戦しかないかなぁと思っててんけど

ゴルちゃん、あっという間に、薬投入完了 (爆)

石松もケロってしてるし、やっぱりコツがあるんやろね

ゴルちゃん、夜も来て下さい 


石松は、朝から二回目のごはんも食べて、オシッコもしたし
いつもなら眠りにつくはずやのに、ハッスルして歩き回っていました


ゴルちゃんもやっぱり石松の目は見えてなさそう、、って言ってたけど
おかしな事もするけどまあまあ器用に歩くし
耳は聞こえてるから、それで反応したり出来てるし
あとは、危険なものにぶつからないように私が注意してやるしかないよね


あとやっぱりオシッコの回数が増えてるんが気がかりやねけど
ひょっとしたら、薬に利尿作用があるんかも?

発作が起こって預けた時の処置で
「利尿剤を入れるから」って言われてたし
脳圧を下げておく為に必要なんかもしれん

オシッコの色もいつもより薄目なんも
回数が増えたらそりゃ薄くもなるやろし

明日の診察で聞いてみる事にします



ゴルちゃんに抱っこされてカメラ目線の石松
          
           

なかなかキリっ!とした表情でしょ

ゴルちゃん、今日はホンマにありがとう♪


昨日届いたブツは、まだ設置が終わってません(笑)

またそのうち写真アップしますねー♪


| 未分類 | 15:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |